しん20歳のショボい起業実践

報告と頭の整理的な役割を果たしている

一人暮らしと欲とショボい起業

スポンサーリンク

一人暮らしを11月から始めます。一人暮らしする理由は一人暮らしだとシェアハウスに比べて自由度が高いこと、今までより自分の保有スペースが広いこと、仕事先が近くなるといったメリットがあります。

一人暮らし

実際仕事場が片道10分近くなるわけですが、年間通して計算すると約80時間、3日半ぶんの時間が生まれます。家賃も何もかもと固定費はもちろん上がりますが、生活基準は変わんない。料理もシェアハウスのときに少し学んで7品くらいレシピ無しで作れるようになったので進歩です。

財布が重くなるのが嫌なので、支払いを全て98%くらいクレカで払う生活をしていて勝手に家計簿がアプリに記録されているのですが、今の支出はほとんど食費でした。

今まで、投資といって書籍を月1万まで。人と会うのに交通費を惜しまないということで月1万チャージ、人に奢るというという自分のルールがあったのですが、書籍は図書館、交通費はその都度、人に奢るのは控えめにというルールに変えたら金がバンバン貯まるようになりました。というか食費以外あんまりかけるものがない。

昔は服が欲しいとかどこに行きたいみたいなのがあって結構謎の出費がありましたが、今は高速なWi-FiかあればYouTubeでYouTuberを見て楽しめます。

そんなことをしていたら、シェアハウスの家賃水光熱費を払って食費を払っていてと実家よりはキツイ暮らしをしていても毎月12万円くらい貯まることがわかったので見切り発車で不動産屋に行って一人暮らしの物件を決めてしまった。 ということですね。

ショボい起業

一人暮らしの初期費用はまあまあかかりますが、フライパンがあればいくらでもあったかくて美味い飯は食えるので、これからもお金が貯まっていくなと思いつつ、その反面次は何をしようかなと思っています。 今やりたいのはYouTuberとカーシェアオーナー。本当はエアビーアンドビーで人に家を貸したりしたいのですが、民泊法みたいなのが怖い。住む所なくなったらダルいしなあという所です。

今の副業はブログ毎月3000円とメルカリ月3000円くらいです。YouTubeはネタがとにかく思いつかない。水溜りボンドほんとに凄いですね。

amzn.asia 引っ越し祝いお待ちしてます!