1食200円以下の男料理ブログ

頭の整理的な役割を果たしている

【2017年版】モモコグミカンパニーが作詞した曲まとめランキング10【BiSH】

スポンサーリンク

BiSH、好きですか? 

ぼくはもうすごく好きなので毎日聴いています!

というわけで今までぼくが聴いてきたなかで、僕が好きなモモコが作詞した曲おすすめの曲をランキング形式で紹介していきます!

モモコの作詞はモモコが読書家だからか素敵な歌詞でいつも感動します。

最近のアルバムの話題作はもちろん、ファーストアルバムからの曲も満載です!

好みとして静かな曲よりは、キャッチーな曲が好きなので偏ってるかもしれないです。

もちろん個人のランキングです

もくじ

f:id:ba9man21:20170805014130j:plain

モモコグミカンパニー (@GUMi_BiSH) | Twitter

第10位 MOON CHiLDREN

 MOON CHILDREN!モモコ作詞の日比谷野外音楽堂のツアーファイナルのDVD特典でヒーローワナビーと一緒に入った曲です!音源はDVDを買わないと無さそうです!

第9位 summertime

www.youtube.com

summer timeはモモコが初めて英語の歌詞で書いた曲です!この先果たして英語の曲はまだ出るのか

第8位 DEAR...

www.youtube.com

dearはモモコがハグミィのために書いた作詞が特徴的ですね!SNSのある今だから書ける歌詞だと思います!

第7位 ぴらぴろ

www.youtube.com

ぴらぴろはファーストアルバムからの名曲で振り付けが簡単なことから、ずっとライブで歌われてきました !モモコの味が出てますね!

第6位 デパーチャーズ

www.youtube.com

デパーチャーズはサビの「たかが運命なんてもんは変えてゆける気がするんだ」という前向きになれる歌詞が良いですね。キャッチー!

第5位 KNAVE

www.youtube.com

ナイフと読みます。ナイフはするーと抜けていくようなメロディーでお気に入りなので5位です!2番のサビのチッチが可愛いですね。あまりライブでは使われませんが、振り付けも楽しいです。

第4位 Nothing.

www.youtube.com

NothingはBiSのFiNAL DANCEの歌詞を参考にして書かれた曲です。「孤独が運命」「理想主義」「夢想家」など同じ歌詞がたくさん引用されて書かれていますね。

第3位 Marionette

www.youtube.com

この曲はモモコが加入したばかりのアユニをモデルにして書いたと言われています。アイドルは演じているからお人形みたいだな。という意味が込められています。アップテンポですごく聴きやすくてダンスも好きです。

第2位 ウォント

www.youtube.com

ウォントは一度ぜひ動画を見ていただきたい!胸に手を当てるダンスがなんともハマってしまうので2位!

第1位 DA DANCE!!

www.youtube.com

一位はこの曲!BiSHでお客さんと一緒に盛り上がれる簡単ながら名曲だと思います。僕も昔はあまり聴いてなかったのですが、ライブで聴いたらすっかりハマりました。ダンスしようよ!一番モモコっぽい!

まとめ

BiSHの曲は今35曲くらいあるのですが、その中で10曲がモモカン作詞て、単純にすごいですよね。モモコのセンスはいつまでも抜群なのでこれからも応援していきたいです。

関連記事

www.ba9man21.com

www.ba9man21.com