しん20歳のショボい起業実践

報告と頭の整理的な役割を果たしている

月5000円で東京に別荘を持って便利に暮らそう

スポンサーリンク

Twitterとかでネットでより人間は繋がりやすくなったけど、まだまだ、オフラインで集まれる場が足りないと思う。

今回はそんな泊まれる居酒屋みたいなのを考えてみた。

20になって

20歳になって「飲み」という名目で人が誘いやすくなったけど、別に飲まなくても、集まれる関係を目指した方が良いと思った。

また共通点のある10人くらいのグループで、家賃50000円くらいの家を東京で借りれば1ヶ月5000円で都内に第2の家を作れるから、飲んでも帰らなくても大丈夫だったり、ライブの前乗りとかディズニーの前泊とか、まあ他にもたくさん幅が広がると思う。

スペースをより良く

10万の家を20人で支えるとするとしても5000円で借りれる。当たり前だけど。

東京で一泊すると5000円くらいかかるのはザラだし、第2の家に洗濯機とかあったら、旅の途中にセーブポイントみたいなイメージでたくさんあると楽しいかもしれない。

 

10万円で家を借りるとなるとどこの家でも、ほぼ借りれるようになる。渋谷駅、徒歩7分とかも全然狙える。キッチンも広くなれば、料理が得意な人は、その家で飲み会があったとき、より高いクオリティの食べ物を出せるし、メリットしかないなと思う。

あとがき

賛同して協力してくれる人を募集しています。