しん20歳のショボい起業実践

報告と頭の整理的な役割を果たしている

6月に読んだ本の雑感

スポンサーリンク

 6月に買った本たち ありがとう著者

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

 
いのちの車窓から

いのちの車窓から

 
ダンナが会社やめたいと言いだしまして

ダンナが会社やめたいと言いだしまして

 
増量 日本国憲法を口語訳してみたら (幻冬舎文庫)

増量 日本国憲法を口語訳してみたら (幻冬舎文庫)

 

 感想↓

www.ba9man21.com

わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編

わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編

 

 

芸人貧乏物語

芸人貧乏物語

 
タクシー王子、東京を往く。―日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」

タクシー王子、東京を往く。―日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」

 
ケチケチしないで1000万円貯金しました

ケチケチしないで1000万円貯金しました

 

 あとがき

最近はコミックエッセイにハマっている。読みやすいし、絵柄がかわいい。断捨離系の本を読むと一時的に気持ちよくなる。自分が断捨離したと脳が勘違いしているのかもしれない。

 

星野源の新作もやっと買って読んだ。やっぱり面白かったけど前作のそして生活はつづく (文春文庫)の方が面白かった。

 

タクシー王子は結構面白かった。最近タクシーに興味がある。オリンピックでまた盛り上がるんだろうな。

 

芸人貧乏物語は今売れてる芸人の過去の生活なんかがわかった。貧乏でも結婚してる芸人が多くて、やっぱり強い夢を持った人はピカピカしててモテるんだろうな。と思った。あとは芸人みんな無計画に借金しすぎ。

 

www.ba9man21.com

 

これらの買った本たちはすべてメルカリで販売してお金に変えて、また新しい本を買っている。リデュース、リユース、リサイクルJAPAN。図書館でありそうな本もあったなあ。反省。