しん20歳のショボい起業実践

報告と頭の整理的な役割を果たしている

ツイッターでオフ会を開いて友達を作る簡単な方法

スポンサーリンク

「インターネットで友達ってどうやってできるの?」

と聴かれることがあるので、今回はツイッターを使った、インターネットの人と友達になる方法を書いていきます。

インターネットで友達を作る方法

インターネットで友達を作るっていっても、

  • インターネットの人をリアルにもってくる
  • リアルで会った人とネットで繋がる

と2種類あると思います。今回はインターネットの人をリアルに持ってくる方法を話します。

インターネットの人をリアルにもってくる

インターネットといっても、ツイッターも立派なインターネットです。

後半は具体的な方法を、書いていきます。

インターネット上で仲のいい人に「今度ご飯行きませんか?」とか「今度飲みませんか?」とかお互いの趣味がバイクだったら「今度4人くらいでツーリング行きませんか?」とかアニメが好きだったら「今度コミケ行きませんか?」とか誘えばいいと思います。

それで断られてもインターネット上にはたくさん人間がいるので、違う人に当たってみましょう。

オフ会と言ってもいうてやることは、ただ飯を食うだけだったり、立ち話するだけとかでもオンラインの人間をオフラインに持ってきてる時点で、オフ会です。

そんな大したものではないですが、インターネットはアカウントが死んだり、呟かなくなったら死んだも同然なので、リアルで一度でも繋がっておくと楽です。

具体的な方法として

  1. まずツイッターに登録する
  2. ツイッターで興味のある趣味関係が似ている人をフォローする
  3. 毎日更新する(暇だ、ご飯食った、とか好きなものについて適当に話すだけでいい)
  4. 気になったツイートにコメント(リプライ)する
  5. 上の2、3、4を繰り返す。
  6. コメントして盛り上がった人と仲良くなって三ヶ月くらいたったらオフ会を開きます。
  7. 会う
  8. 友達に

まあ会っただけで友達というのは軽いという人もいるとは思いますが、友達の定義について話していたら日が暮れて昇ってしまっても終わらないので割愛します。

うんあとは最初から狭く深くとか無理ゲーなので、広く浅くから初めてあとあと深い仲のいい友達が3、4人できるだけで、そのあとは、ツテとか使えば、だいぶ楽になります。

あとがき 大事なことは少しの勇気

大事なことは「少しの勇気」です。

少しの勇気があれば誘えます。誘われた側はよほど嫌いな人でない限り、嬉しいと思います。ツイッターで仲のいい人に「ご飯行こう」と言われたら嬉しいと思います。

ただ全く知らない人や、一度もレスポンス(いいねや、リプ)をしたこと、されたことがない人を誘うとビビってだいたい失敗します。またドタキャンや、連絡不足も当たり前ですがやめましょう。

ツイッターを使って楽しいインターネット生活を。

関連記事

ネット歴10年以上だけどオフ会ばかり行っているのは何故か考えてみた: 304 Not Modified

ネットとリアルを繋ぐオフ会 - 北の大地から送る物欲日記