1食200円以下の男料理ブログ

頭の整理的な役割を果たしている

電子マネーのチャージが好きだ

スポンサーリンク

電子マネーが好きだ。

東京は電子マネー王国だ。どこへいってもSuicaをかざせる。チャージはチャージ派だ。オートチャージ派があるが、オートチャージは使い切れないのがちょっとつまらない。あーインク切れてきたからそろそろ補充しなきゃなと万年筆のようにインクを注ぎ出せるのが電子マネーだ(万年筆は持ってない)

 

 

最近また電子マネーを作ったPASMOだ。電車もバスもPASMOというキャッチフレーズらしい。寒い。

  1. Suica
  2. ICOCA
  3. icsca
  4. 東京駅100周年Suica
  5. PASMO

とついには5枚目だ。日本の主要都市に行くたびに一番便利なお土産だと言って買っている。ICOCAにはマックスむらいさんチャンネルでお馴染みのマミルトルさんのサイン入りだ。

icscaは仙台の電子マネーで「いくすか」と読むらしい。どう考えてもわからない(笑)

電子マネー貴族

財布にお金はないが電子マネーにお金が沢山チャージされている人のことを電子マネー貴族と呼んでいる。僕は電子マネー貴族だ。

貴族になり始めたのは2年前の東京の学校に通い始めたとき、なんかむしゃくしゃして財布の中のお金を全て電子マネーの機械に投入したら小銭がなくなってなんか気分爽快になってから電子マネーのチャージが好きになった。

1000円以上入っていないと落ち着かない状態からスタートし、2000円入っていないと、3000円入っていないと、とどんどん額は上がり、今や7000円レベルまで昇格した。20000円貴族に比べればまだ貴族と呼ぶには早いが、657円とか241円とか常に電子マネーのお金がギリギリな人に比べれば十分電子マネー貴族だ。

さいごに

これからも電子マネーでスピーディにレジを済ませたい。

f:id:ba9man21:20170409062105j:image