1食200円以下の男料理ブログ

頭の整理的な役割を果たしている

どんなトゲトゲな日でも息してれば明日は来るんだし

スポンサーリンク

どんなトゲトゲな日でも息してれば明日は来るんだし

僕の好きなBiSHというアイドルの「beautifulさ」という曲の中に「どんなトゲトゲな日でも息してれば明日(あす)は来るんだし」という歌詞がある。
すごくいい歌詞だなあと思う。リンリンという僕とおそらくほぼ同い年の19歳の女の子が付けた歌詞だ。素敵過ぎると思うし。どれだけこの歌詞に救われるかとよく思う。ライブで盛り上がるのでよく使われてるが「beautifulさ」のこの歌詞の部分でいつも心の底から熱い気持ちが込み上げて涙が出そうになる。
君の名は。の2回目の彗星が落ちてくるときと感情が似ているなと思う。

どんなトゲトゲな日でも

どんなトゲトゲな日でも、というのは苦しいとか、嫌なことがあった日という意味なのか。息してれば明日は来るんだし。と何か嫌なことがあっても息してれば明日が来るんだと。当たり前だけどなんていいフレーズなのだろうか。明日があるさ明日はある。と似ている。

いつか歌詞を書いてみたいなと思う。

さいごに

きゃりーぱみゅぱみゅの「最&高」という曲にもハマっている。