しんのブログ

頭の整理的な役割を果たしている

大金をかけずに幸せになれる人と幸せになれない人

大金をかけずに幸せになれる人と幸せになれない人

大金をかけずに幸せになれる人は
ハーゲンダッツ、2貫で180円の寿司、鼻セレブでリッチ感を味わえる。人間は上を上を行ってしまう。普段1000円のTシャツを買う人は5000円のTシャツを買っただけでかなりリッチな買い物をした気になる。だけど普段から5000円のTシャツの人になるとこれはもう10000円のTシャツにならないと幸せになれない。千円に下げるなんてもっと無理だ。だから大金をかけないと幸せになれないお金持ちは少し可哀想だな。と思う。でもお金持ちにはなりたい。

お金持ちになったとしても 


お金持ちになったとしても今のままお金を使うと下手にしか使えない。100円のタイムセールの卵じゃなくて250円の卵を買ったり、高い牛乳を買ったり、そのくらいしか思いつかない。食べきれない量の食べ物を頼むのは気が引けるし。。

でもはじめしゃちょーの動画を見てても「これ、お金持ちじゃないと検証できなくね」みたいな動画があるからやっぱりお金を持てば自由は広がるはずだ。いいなあ。でもはじめしゃちょーは周りの人には出来ないお金の使い方でお金の持っていない人の代わりに実験してくれる。そういうエンターテイメントもありだし、普通に助かるし面白い。はじめしゃちょーいいよね。

裕福な家庭

それに僕はそんな裕福な家庭に生まれたわけじゃない。裕福な家庭というのは1年に3回くらい海外旅行に行って家の車がベンツかBMW、それにサイドカーが2つ、進学は何人でも私立に迷わず送り出せる家庭のことだと思っている。

そんな家がボロボロだとか食うものがないとかなわけじゃないし
裕福レベルで表せば星5中、星3とどっちかっていったら裕福かな。って家庭に生まれたと思う。でも出来るだけ安く抑えるし物を買う時の中古は普通だ。ハーゲンダッツじゃなくて牧場しぼりぐらいの裕福さだと思う。裕福な家庭に生まれたらそれはそれで、裕福な家庭じゃない家庭の方が周りは多いから嫉妬されたり、周りと生活レベルが合わなかったり大変なのだろうか。裕福な家庭に生まれない限り答えはわからないね。

 

 

www.ba9man21.com

www.ba9man21.com

www.ba9man21.com