しんのブログ

報告と頭の整理的な役割を果たしている

【財布軽量化&貯金】2分でわかる小銭貯金の具体的な始め方

スポンサーリンク

小銭貯金を始めて2年目になる。小銭貯金は自分でルールを作るのが面白いし、金が貯まるし、財布は軽いわで良いことづくしなので今回紹介する。f:id:ba9man21:20160829122634j:image

具体的な始め方

  1. 100均で「入れたら面倒くさい工程を積まないと開けられないタイプの貯金箱を買う」
  2. 50円以下などルールを作る
  3. ルールに従って小銭を貯める

 

大切なことは「入れたら面倒くさい工程を積まないと開けられないタイプの物を買うこと」です。ダイソーで売ってるよ。やっぱり開けられちゃうタイプの貯金箱なんて何の意味も無いから!あんなの置くなら財布でいいやん!ってなるから!

僕の小銭貯金のルール

  1. 500円を含む小銭を全て入れる
  2. 家に帰ったら入れる
  3. 缶に開始の日付を入れる
  4. 出すタイミングは好み

こんな感じ。

以前は50円以下の小銭でやってたんだけど、めんどくさくなって思い切って500円入れたら気持ちよかったので500円以下もどんどん入れてます。100円を投入しまくってるのでかなり溜まってるはず。

小銭貯金デメリット

小銭貯金のデメリットは財布に小銭がないこと。でも小銭が無いと滅茶滅茶財布が軽くなります。ポイントカードを入れないとかで財布を軽くする方法をとかある。だけどやっぱり1番重いのあいつらだから!銀とか鉛とか!まさしく考えなくても重そうだろ!!だからどんどん入れちゃう。ゲーセンが趣味の人でもゲーセンは両替機がある。だからそんなに問題にもならんでしょ。千円でも自動販売機使えるしな。

 メリットと面白いと思うこと

  1. 財布が軽い
  2. 貯金が出来ている
  3. 財布に小銭がない
  4. 貯金する瞬間のカランコロンが気持ちいい

まず軽い。メッチャ軽い。しかも貯金も出来てる!なにこ!れ!!俺なんて3個目突入してるし!!どんだけハマってるの!!

あとね1000円使って850円とかのお釣りくることがある。で850円を使わないまま家に帰ると850円も入れなきゃいけなくなるからメッチャ財布の中金減るのはええ!あれ財布金少なくね?俺何か使った?って思った時、大体小銭貯金されてる!でも溜まってるな〜って缶を持ち上げる瞬間はメッチャ気持ちいい。