しんのブログ

頭の整理的な役割を果たしている

30分間、口を半開きにしてわかったこと

スポンサーリンク

30分間、口を半開きにしてわかったこと

口内炎ができた。下くちびるに出来てしまったものでまあ痛い痛い。食事が楽しくない。楽しいのにいつも。口内炎の薬を買った。ケナログ。

f:id:ba9man21:20160819163001j:image

直接塗るタイプの口内炎薬。薬局で972円だった。薬は高い。が薬は素晴らしい。

半開きになると起こる現象

  1. 唾液4倍
  2. 口内炎が痛くない
  3. アゴがマジで疲れる
  4. アゴが筋肉痛になる
  5. 唾液がダルイ


ケナログを下くちびるに塗るとまず口が半開きになる。アホらしいが閉じるとケナログがどこかに行ってしまいそうで、というより薬が唾液とかで死んでしまいそうなので右口だけで活動しなければならない結果として半開きになるのだ。

 

それにしてもあー疲れたよー。。

 

口閉じていいかなー。。

あー。。

あれ。

意外と余裕やん!!

これからは鼻呼吸の時代やー!!

って逆に口が全く開けられない。あーーーー早く口内炎から自由になりたい。