しん20歳のショボい起業実践

報告と頭の整理的な役割を果たしている

【新宿4番線ユーザー限定】電車にスムーズに乗る必勝法

スポンサーリンク

f:id:ba9man21:20160628153112j:image

 

こんな感じでホームがある。

んで必勝法は今この写真を撮っている位置。この位置で待っていると目の前にドアがドバーーーンの現れる。それが必勝法だ。

 

 

新宿駅4番線ホームに来る電車は間違いなくズレるのである。面白いくらいにズレる。電車が到着すると列がダダッーっと吉本のお笑い芸人のお決まり芸のようにズズッとズレるのだ。

 

経験者

僕は4番線ホームから帰宅して1年半のエリートだ。新宿駅4番線ホームの使者と呼んでもらっても構わない。もちろん新宿駅4番線ホームの使者と呼んでもらわなくても構わない。

 

そう必勝法とはこのズレを予知して知識として知っていることだ。

 

ポイント

 

f:id:ba9man21:20160628153445j:image

f:id:ba9man21:20160628153449j:image

f:id:ba9man21:20160628153453j:image

 

とホームがあったらこの②番の位置に立つこと。そうすればこの②番の位置に電車のドアがドバーーーンと到着するのだ。到着するまで「なんであいつあんなところに立ってんだ」って思われることがあるかもしれない。が、この必勝法を知っている者のみがそこに立っているのである。

 

勇気が必要

ただしこの必勝法にも多少のエネルギーが必要なんだ。それは勇気である。電車が到着した時列に並ばずに1番先頭に名乗り出るわけだからちゃんと列に並んでいる人に「なんだてめえ!なんでそこに来るってわかった!?」みたいな目を食らう。その視線に耐えることが出来ればこの必勝法はあなたのものだ。

 

まとめ

 

必勝法を知っているとつい使いたくなってしまう。しかし、非常識と言ってしまえばそれだけの裏技なので「ほんとはこっち来るんだよなあ」くらいの知恵でおさめておいてもらって列はちゃんと並んで電車に乗ろうな。

 

こんな綺麗事言っといて使うななんて言わない。ただ勇気が必要な必勝法でした。