読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんのブログ

頭の整理的な役割を果たしている

「バイト辞めたい」って言う人ほど辞めないよね

思いついたこと 自分 アルバイト
スポンサーリンク

f:id:ba9man21:20160128105228j:plain

 

 

 

俺はバイト楽しんでるよ

 
俺は寿司屋のバイト4年目だけど楽しんでる。だから辞めない。同じバイトの人にイジメられてて駐車場に停めてある車のガラス割られても辞めないよ。ガラス割られることとバイトを辞めることは全く別の話だからね。(それにそういうときはちゃんと警察様に頼る)
 
 
 
俺は今同じバイト場所で通算4年間働いてる!ちょうど1年前にキッチンからホールに異動したんだけどホールのほうが圧倒的に楽しい。沢山のお客さんと話してコミュニケーション能力つくような気もする。気がするだけね。
 
 

ではなぜ辞めたいと言い続けるのに辞めないのか

 
それはもう簡単だよね。他のバイト探すより現状維持してる方が楽だから。辞めたいってネタで言うのもあるけどそういうのは笑っていうものだからまあ冗談だってわかる!
 

本当に辞めたいときは勝手に辞めてる

 
そうこれ!辞める理由なんてない!辞める理由っていうか、他にめちゃくちゃやりたいことが出来たときは勝手に辞めてる!自分のしたくないことを続けてるのはダメ!時間の無駄だしさっさと辞めたほうがいい。
 
 
辞めれば選択肢広がる。一つのことに依存する必要はない!
 
 

俺も一回辞めた!それはコンビニがしたかったから!まあ2週間で辞めたけどね

 
コンビニエンスストアの店員。僕の生涯のアルバイトやりたいリストのうちの一つ。高2の時に無性に無性やりたくなって今やってる通算4年目のバイトあっさり適当な理由で辞めた。
 
 
コンビニエンスストアのバイトがしたいんですよねぇ」って今思えばちゃんと言えばよかったな。んでコンビニエンスストアのアルバイト2週間で辞めた!こんなもんなのか〜ってわかった。非常識かもしれないけど今の寿司屋のバイトのほうが圧倒的に楽しかったんだよね。大勢と働く方が楽しいなあって気付いた。
 
印象に残ってるのはコンビニエンスストアは水道代とか光熱費とかケータイ代とか払うこと。俺はそんなシステム知らなかったからレジでウン万円って払われたとき気持ち悪くなった。
 
 

まとめ

 
楽しい方に転がる。
 
自分の好きなものに転がることは、素直に生きてて気持ちがいい。
 
 
就職して「うわっこれ寿司屋のアルバイトよりつまんねえ」とか思っちゃうことがあるかもしれない。だけどその就職先はきっと自分が1番やりたかった仕事だから続ける。
そのときも現状維持で辞めない自分がいたらこの記事を読ませてやりたいなぁ!