しんのブログ

頭の整理的な役割を果たしている

3分でわかる朝の電車で絶対に座るポイント

スポンサーリンク

f:id:ba9man21:20160113123039j:plain

 

 

 

このステップを踏め!

  1. 準備期間が一番大事!メモが大事!
  2. 毎日同じ電車の同じ車両に乗る!
  3. 朝は会社員より高校生を狙う!
  4. 大体毎朝車内は同じ人だからこそできること
  5. 僕が座りたい理由

 

1.準備期間が大事!メモだ!

まず電車に乗ったら降りそうな人を見つけます!降りる人の大体のは「起きている」この時点で寝ている人の前に立ったらそれはかなりの上級者。それかいつもの人か。
 

メモって何するの?

もうひたすらメモです。僕はこんな感じ

例)

7:00◯◯駅発

◯◯線10両目

前から3つ目のドア近くの座席

青いジャンバーにメガネ、会社員

靴は皮製

スマホゲームやりがち

40代くらい。大宮駅で降りる。

 

メモするときの注意とポイント

  1. 自分が何時のどこ行きの電車かしっかり記録
  2. 何両目かも重要
  3. その車両のドア数で数えて座席も確認
  4. その人の特徴(服、色、アクセサリー、大体の職業)
  5. 靴は毎日同じの場合がすごく多いからチェック
  6. 年齢やその人が座って何をやっているかもチェック
  7. どこ駅で降りるのか
  8. 自分の最寄りから3駅以内なら尚良い

だいたいスマホのメモを使ってメモる。ただスマホをいじっているように見えるから大丈夫。

まあ写真が一番だが常識的に考えてやめような!

 

 

2.毎日同じ時間の電車の同じ車両に乗ること!

 

これは当たり前っちゃ当たり前。これをやらない限りは永遠に座れない。運ゲーを卒業したいならやるしかない。寝坊にも注意だ。

 

3.朝は高校生をねらえ!

高校生!僕の場合はスーツのサラリーマンはだいたい東京まで乗っていくからまずそんなに遠くへ行かないであろう高校生を狙います。これはメモ以前の必勝法ていうかこのくらい言わなくてもわかるか。。。とりあえずスーツより早く座れる確率が高いのでお気に入りの高校生を見つけような(犯罪者臭)

 

4.だいたい毎日車両の中は同じ人だからできること

結局みんな毎日使う電車だから移動しないでここ!って固定化してるし始めます。そっちの方が楽だし。私服より結局みんな制服があった方が毎日考えなくて済んで楽でしょ?電車も同じで毎日同じ車両だからこの必勝法も効果的になるわけです。全部メモってるだけじゃん!シラミ潰しやんって言われると思うけどそのとおり。数打ちゃ当たる原始的なやり方です。

 

5.僕が電車で座りたい理由

埼玉から東京まで毎日往復2時間半くらい時間をかけてます。くだりじゃなくてのぼり。朝東京にみんな集まって夜はベッドタウンの埼玉に帰ります。行きも帰りも混んでいる方面に乗ることになっています。椅子に座っている方がよりよく眠れるし、なにより疲れない。立っているとできることも制限されます。毎日合計で1時間の電車なら座らずとも生活できるけど2時間半ともなると流石に立っているのは厳しいしそこまでドMじゃない!だから俺は座るんだ!

 

 

今日のまとめ

 

電車の席だれがどこで降りるのか自分の降りる駅のプレートを全員首からかけてればいいのに。そういうスマホアプリとか考えてもみんなのみんなが登録しなきゃ意味ないんだな。ああいつか皆んなが争いなく座れる日々が訪れるといいな。

 

 

 

 

 

 

毎日俺が電車で葛藤している姿をフォローして見学しよう!

twitter.com