読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんのブログ

頭の整理的な役割を果たしている

【3分でわかる】面接にたどり着くアルバイトの電話のかけ方の3つポイント

スポンサーリンク

f:id:ba9man21:20160401231314j:plain

 

新しい環境になってアルバイトを始める方や高校生!

まだアルバイトをしたことがないと、やっぱりどうやって電話をかけたらいいかわからないですよね。僕も初めて電話するときは電話したときから緊張でいっぱいでした。そんな方へ簡単な必殺技を教えます!これだけ押さえておけば大丈夫!

 

これだけ押さえればOKな3つのステップ

この3つが大事になります!

  1. かけ方よりまず電話をかける時間
  2. アルバイト担当の方への繋ぎ方
  3. 働ける日など事前準備をしっかりと
  4. おまけ 本当にバイトを欲しがっているお店の見分け方

 

1、かけ方より、まず電話をかける時間

飲食店、スーパー、コンビニなどアルバイトはたくさん業種がある中でやっぱりどのお店にも忙しい時間があります!

そんな忙しい時間は相手のことを考えてやめましょう!

飲食店なら一番空いているのは昼の14時〜17時!お昼ゴハンと夜ゴハンの時間帯に電話をすると応じてもらえないこともあるので気をつけよう!

 

あと個人的に気をつけているのは夜10時以降の電話。

あまり遅い時間に電話をすると好印象じゃない気がする!

そんなことを考えて僕は夜9時までの電話に心がけています。深く考えすぎかもしれないけど僕は少しでも面接まで繋げたいです。

2、アルバイト担当の方への繋ぎ方

もう僕はこれだけで、どの店舗にも使えます!

仮にスーパー太郎に電話してみることにします!

スーパー太郎って実際に日本にありそうだな???

 

お店側「お電話ありがとうございます。スーパー太郎の◯◯です!」

僕「アルバイトの件でお電話しました。採用担当の方いらっしゃいますか?」

 

これだけで大丈夫です!どの店にもアルバイトの担当がいる!だいたい社員さんがやってることが多いけど「店長」とか具体的に聞くと店長がいなかったとき、その場で対応してもらえないことがあるから採用担当と大きく捉えて面接の予定を組んでもらおう!

 

僕「アルバイトの件でお電話しました。採用担当の方いらっしゃいますか?」

どんどん使おう!!

 

3、働ける日など事前準備もしっかりと

働くためにはもちろん事前準備も必須です!電話してからあれ何曜日に働けるんだっけとか考えていてはちょっと遅いし段取りもよくない!だからある程度の予定は立ててから連絡しましょう!

 

僕はこのようにメモを作ってから連絡します

 

  1. 働きたい曜日 火曜、水曜、土曜
  2. 平日は夕方5時から、休日は朝からラストまでOK
  3. 一ヶ月に70,000円程度稼ぎたい

 

おまけ 本当にバイト欲しがっている店の見分け方

求人情報雑誌にアルバイト情報をちゃんと出しているバイト先は結構面接までしてもらえることが多いが何も店側から張り出しも求人情報にも載っていないところは人が足りていることが多いから採用まで行くのは難しいと考えよう!逆に言えば店先に大きく「アルバイト募集」と手書きで募集しているところなんかは結構受かりやすい!